核時代と人間

(C)Nagasaki Broadcasting Company

あらすじ
原爆は、何故投下されたのか。この疑問に対して「原爆開発の予算が無駄でなかったことを証明するため」など複数の理由が指摘されてきた。しかし、新型兵器の実験という側面もあったのではないか。番組ではアメリカの公文書を検証し、「長崎は、原爆の効果を測定する実験室の研究のようなものだった」との記述を発見した。また、アメリカは、戦後、核兵器製造工場で放射能放出実験を行い、周辺住民にがんや奇形を多発させていた。

出演:谷口稜曄(被爆者)、片岡ツヨ(被爆者)
監督:関口達夫
プロデューサー:佐藤修
世界テレビ映像祭ドキュメンタリー部門出品

英語音声