死に行く妻との旅路

(C)2011「死に行く妻との旅路」制作委員会

あらすじ
石川県で小さな縫製工場を営む清水久典(三浦友和)は結婚して20数年、平凡な家庭を築いていた。だが、バブル崩壊で経営が傾き借金を抱えてしまう。彼が金策に走り回る一方で、大腸癌の手術をしたばかりの妻ひとみ(石田ゆり子)は、娘夫婦のアパートに居候して、夫の帰りを待っていた。3カ月後、久典は帰ってくるが、金策も職探しも成果はゼロ。姉からは自己破産を迫られるが、久典はそれを渋る。そんな夫に、“好きにしたらええ”と微笑むひとみ。なけなしの50万円を持った夫婦の旅は、こうしてほとんど無計画に始まった。

出演:三浦友和、石田ゆり子
監督:塙幸成
原作:清水久典
賞:モントリオール世界映画祭フォーカス・オン・ワールドシネマ部門公式出品、KINOTAYO映画祭(フランス)コンペティション部門 Soreil d’or IF TELEVISION賞受賞、 光州国際映画祭(韓国)ファミリーシネマ部門公式出品、新藤兼人賞2012(日本)金賞(塙幸成監督)受賞

日本語音声英語字幕

映画『死にゆく妻との旅路』公式サイト