(C)「TOKYO アイヌ」映像製作委員会

(C)「TOKYO アイヌ」映像製作委員会

あらすじ
アイヌは日本の先住民族であり、その伝統の地は北海道である。アイヌ民族の歴史は、世界の先住民族の歴史と同様、収奪、同化、生存の危機、文化の喪失、周縁化、差別の歴史であった。戦後、多くのアイヌがそうした悲しい歴史を逃れ、都市で新しい人生を見つけようと、北海道を離れた。「TOKYOアイヌ」は、そうした人びとのこれまで語られることのなかった物語をつづる最初の長編ドキュメンタリーである。
作品はさまざまな声を紡いで、首都圏でディアスポラだったアイヌがいかに結集してコミュニティを形成したか、どんな思いに突き動かされて、首都圏でアイヌの伝統を守ってきたかを描いている。どこにいてもアイヌであろうとする力強い人びとの静かな物語である。

監督:森谷博
プロデューサー:佐藤真起
日本語音声英語字幕
ドキュメンタリー映画 TOKYO アイヌ

May 15(Wed.) Japan Foundation Auditorium  1:30pm
Free Screenings